キツイ、優しい、呆れた目。見分ける力って?


3つの目

  • キツイ目。

  • 優しい目。

  • 呆れた目。

見分ける力。

自然体での生活ではありえないことではあるが、

ここ最近この3種類の目の視線をここ最近刺されてきた。

優しい目のタイミングは少なく、キツイ目、呆れた目のタイミングは多い。

家庭にて、今まで金銭的なゆとりのある生活だったが、

金銭的なゆとりがなくなってきて

余裕がなくなってしまっているのは事実だから、しょうがない。

そんな中、僕自身と家族への対応として、

 

「金がなくても愛と根性があれば、大丈夫」

 

と他人事のような発言で自分も家族も元気付けようとしてきた。

 

家族からしてみれば、

 


「お前のせいだろ」

 

と言うところが本音だろう。

 

 

僕がメソメソイジイジ、していたら

もっと全体がおかしくなる

だから、メソメソイジイジはしない。

上を向いて歩こう: 奇跡の歌をめぐるノンフィクション (小学館文庫)

「上を向いて歩こう」

いつでも、優しい目をいつも向けてもらえるよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です