破産!未来のために!連名 特許出願!?

破産!

そして未来のために!

特許出願!!

今日、息子と二人で考えた特許を出願してきた。

久しぶりの特許庁。電子出願で済ませることができるので、人が少ない??

まだ、僕は免責受けていないので、発明者としてのみ表記!

息子と連名特許!

今の僕を一番理解しているのは、息子たちだろう。

10代だというのに、自力で稼いで自分の食いぶち稼ごうとしている。

 

頭が下がる。

そんな息子たちに、今の僕ができることは

過去の遺産過去の遺物の中から、

厳選して

未来に繋げれるものを育てること

と確信している。

その一つとして特許だ。

過去に4点くらい、僕は特許出願している。

その中で、1つは権利取得した。

 

今では当たり前の技術ではあるが、

当時は考えつかない技術特許だった。

 

先読みすぎて実際の収入にはつながらず、僕の会社の破産もあって、昨年消滅させた。

 

今回は、先読みしていない特許なので、収入には繋がると思う。

ただ、今回は

弁理士に頼まず僕が最後の権利取得までやってみよう

と思っている。

 

と出るかと出るかは、

未来だけが知っている??

この特許取得次第で、

僕はアメリカへ飛ぶ!

再挑戦だ!

アメリカ人のエージェントが家族で来日したタイミングで、一緒にディズニーランドへいった。

その時、

「パテント取得後エンジェル捕まえてねっ♪」

と先週お願いしておいた。

誠実で、日本人よりも日本人している彼は、

「任せてください!」と強く答えてくれた。

彼も、僕の過去の遺産の一人だ。

人間は人とつながって常に生きている。

僕が進む未来の道。

一歩一歩進むたび、

過去の遺産過去の遺物を思い返してみよう。

きっと誰かと繋がるはずだ。

そして、これからも、

心のつながりを持ってこれからも人と接しよう。

と思った。

昼下がりでした。

英語で会話?えーまるっきり??

今日、複数の外国人バイリンガルの日本人

英語で会話した。

 

全然だめじゃん。

まるっきり話せなぁーい。

バイリンガル綺麗すぎだし。。。

緊張走る。。。

 

ショットバーではストレス無く話していた10代が嘘のようだ。。。

  • 単語は忘れ

  • 文法むちゃくちゃ

  • 話の内容理解できたけど、うまく返答できない

はい!中学生レベル!

 

自己採点。

 

あぁあ。

  • ちゃんと勉強しておけばよかった
  • 通訳つけずに海外企業と仕事しておけばよかった

と後悔の波が押し寄せる。

自己破産の身

学校行きたいんだけど。

なんて、今更・・・ い・え・な・い・・・・・

パンチ必須だな。

YOUTUBEで覚えてやる!

狂ったように見続けて、3ヶ月後ネイティブ普通に会話してやる絶対

 

ということで、また、更新サボったけど、

決めたこと!

その1!です。

 

優秀かどうかは遺伝子でほぼ決まっている?

人間は関わる人や環境で人格も変わるかもしれないが、

本質は変わらないと思う。

また、優秀かどうか遺伝子

ほぼ決まっていると論文発表されているらしい。

あまり日本ではこの発表は公にされていないところが、僕の中で本当っぽさを強調させている。

はたして。僕の遺伝子優秀アホなんだろうか?

以前、おばあちゃんから、

「あんたは私のおじいちゃんそっくり」

といわれた覚えがある。

そんなおばあちゃんのおじいちゃんは裕福な家庭だったが、

家のお金を全て女と遊びに使い家を潰して満州に行ったとの事だった。

 

「おばあちゃん。半分あたってるよ。。。」

 

お客さんを接待していたころの、キラキラの女の子いっぱいのお店通い女遊びといえばそうだし。

自己破産家を潰すというところもあたってる。

今、まさに迷走中であるが、アメリカへ渡りたいとも思っている。

 

「うわぁー。半分じゃなくて、ほぼ全て当たってるじゃないかー」

おばあちゃんが、そっくりだって言うわけだな。

この僕の遺伝子、この先、誰に受け継がれるんだろうか。

次男坊だろうな。

僕に性格が似ざっくりしているところが怖い。

将来が楽しみだ。

 

さぁ、遺伝子関係の本でも買って活字読も。

今僕は時間がありすぎて興味分散してしまうからねっ♪

 

守るものがなくなれば、狼に戻れるタイミング!

人生って、常に誰かしらと関わっている。

常に我慢することがでてくる。

その我慢レベルを目で見れたらいいな!とふと思った。

そして、相手の表情や言動である程度、我慢してるかは読み取ることはできるが、視覚化してみたら面白いなと。

そうすれば、不理解や言葉からの気持ちのすれ違いがなくなって、争いがなくなるのでは?

なんて、近未来的なことを考えているうちに、AMAZON脳波チェッカーなるものを発見。

久しぶりに食いついた。ポチッといってしまった。

●NeuroSky社製 脳波コントロール MindWave Mobile Plus ヘッドセット [Brainwave Starter Kit][型番80027-022]USA直輸入品ストレス度集中度は見れると説明にかいていたが、まだまだ使いこなせなていない状態。。。

とりあえず、チビに装着して実験

チビには反応せず、カミさんへ装着しても反応せず、僕だけ反応。

なかなか難しい代物だ。

 

スーパーハングリーな状態で僕の好物を出してそれを食す

その過程から結果までのデータをとってみよう。

 

変なきっかけかもしれないが、いま、僕は今、いろいろなことに興味が出てきている。

ふつうのコトが、普通じゃなく写ってしまうこともまれにある

それは、世の中の正解なんだろうと

物欲に関しては、変なもの好きは変わらないが、生活に関するものは十年以上前から持っているものを使っている。食欲は普通。性欲はカミさんに対してしかない。

ちょっと変な人なんだろうと、自分自身は解析している。

これからは、今までやってきたことの真逆をやっていきたいと思っているから、しっかり自分自身を解読してみたいと思う。

 20代前半までは、羊の皮を被った狼だったはずなのに

今回の破産騒動で結局、

自分が狼だと思っていたが羊だったんだな。

と考え、反省するしている。

 

会社という組織はもうすぐ消滅する。

以前書いたが、家族以外守るものがなくなる

守るものがなくなれば、狼に戻れるタイミング

よし!狼に戻ります。宣言!

外国人の親友が僕に問うた言葉を思い出した。

  • 人はなんのために生きてるの?そして生きるために何するの?
  • それは、自分がやりたいことを目一杯やって、悔いが残らない人生の終わりをつかむためでしょ。
  • いま、あなたがやっていることは、自分がやりたいこと?

重い言葉だ。しっかり意味がある。

まだ、僕は生きている。

悔いのない人生を必ず進む

ラオウのように

我が人生に一片の悔いなし

と最後に言うために。

ついに今年も最後。今年は人生の区切り年だった

区切りになった一年振り返る。

本当にこの一年は

天国と地獄

前半数年分の冬眠があけ正常稼働できる勢いはあった。

それが、未入金から始まり、会社は固着

なすすべもなく、倒産、破産の方向に向かっていった。

あっけないといえばあっけない終焉を迎えた。

なんの準備なく破産へ向かったから、

すっからかんで手続きを行うことになり、

まるっきり、金目の物は手元に残らず、直進するしかない状態。

幸い、金に関しては僕もカミさんも

 

あってもなくてもどちらでもいいや!

 

という性格なので、現状、生活出来ている。
後半は、カミさんが現実の理解に苦しみ、

僕に当たりまくった。

殴られ、蹴られはしなかったが、何をやるにも文句をつけられた

あたりまえの行動だと僕は理解していたが、

カミさんが僕とこれからも一緒に暮らすことが幸せなのか

という考えに至ってしまい、数カ月背を向けてしまった

背を向け、離婚し離れることを考えた僕。

現実に対するストレスと闘いながらも家族を守ろうとしているカミさん。

僕が今年、倒産、破産より、一番反省しなければいけない点だ。

どんなことがあっても、

家族はつながっている。

改めて感じさせられた。

今年の最後に改めて、来年に向けての考えを記しておこう。

  1. どんなものからも家族をまもる
  2. 過去の過ちは正すが、過去は振り返らない
  3. 倒産させた会社より大きく稼げる会社を作る

これはヤル。

おばあちゃんが入院した。ショック。

おばあちゃんが入院した。

結構な高齢だから、元気いっぱいのほうがおかしいが、ショックだった。

 

ばあちゃんっ子だった僕。

 

 

ひどくワルガキだった僕に対して、いつも愛情をかけ接してくれていたおばあちゃん。

悪さをして、両親に怒られているとき、全く違う方向から僕と僕の行いを観察し、方向を示してくれていた

 

 

 

ここ数年、「体調が悪い悪い」と本人は言っていたが、

僕はまだ、元気でいてほしいと思っていた。

 

そして、今、僕が最悪な状態なのをいつも心配して

 

 

「あんた大丈夫?頑張んなよ」

と顔を見るたび声をかけてくる。

「大丈夫。1年もすれば復活するよ!」

根拠のない自信を含めた返答を最近していた。

ほんとの復活が完了するまで、元気でいてほしいと切に願う。

 

おばあちゃんのすきな「相棒」の映画がそろそろ始まる。

相棒の映画はおばあちゃんと毎回二人でデートしている。

食事と映画のコースだ。

おばあちゃんの好きな、ステーキ食べて、映画を見に行く。

相棒Ⅳ」が2月から始まる

それまでに体調よくなって欲しいと願う。

アンビリーバボー事件いっちゃいます。自己紹介なしよ。

wasuremono忘れていた。

僕は上場会社を作れる経営者ではないんだろう。やっちまったリストに対して、反省をする反面、これでよかったなと思うところもある。人として生きていけてる自分が今ここにいるから。これは、人として許せないよねぇという出来事を、次回はとあるアンビリーバブルな事件として書こう。

と言っておきながら、アンビリーバブルな事件書いてなかった。。。

では。

アンビリーバボーな事件いっちゃいます

とある大きい大きい企業の子会社のシャッチョさんと仲良くなって、そのシャッチョさんの会社の担いでる、とあるまぁまぁ大きい、態度はBIGで技術は低い上場会社の商品をあるところに持って行ったんだな。

その商品は、僕らは外側部分。ホームページで言うとiframeの外側だけ用意して、中身は態度BIGな会社が用意した。

なんと、その商品。売り先の棚の仕組みを知らずお店の規模だけで、デリバリーしたかったという具合だった。

棚に並べた瞬間、商品は販売されることすらしらなかった。。。。

僕らの使命はなるだけ早く棚に上げること。

バリバリ頑張ったさ。僕の仲間は。

そうして。2,3日の間に棚に上げる瞬間になった。

そこで僕が大きい大きい企業の子会社のシャッチョさんの部下に「完了です。あとは、態度BIGな会社さんが連携できてれば問題ないです。ONしますか」

と聞いたんだな。

部下ちゃんは「オッケー。ONしてください。態度BIGな会社さんはもうすでに用意済です。ONすること伝えます」

ときたもんだから、もちON。

ところがなんと

レベル低い数時間で、態度BIGな会社さんのシステムは崩壊。。。。。

スーパーアクセスに耐えられなかったそうな。

態度BIGな上場企業。恥ずかしいことはなかったことにしたいらしく。

「僕がアタックした」なぁんて言ってきた。

そんなアホな・・・・

自分でデリバリーして金にしようとしてんのに

するかー

翌日ミーテイングというか呼び出し。

呼び出しの意味わからんかったが行った。

そこで、やっぱり ”態度BIGな会社さんのシステム崩壊” の話。

「システムがアタックされた。今確認中。あなたアタックしました?」と超特大ビックな会社の子会社社長の部下が言い放つ。

haa「はぁー?」

だんだんイライラしてきた。こんなことあろうかとログ持ってきたてから、ログ入りUSB放り投げた。

「確認して(怒)そっちのログはあんの?」

誰が責任取るみたいになってきた。

「ありますよ。」と部下ちゃんはUSBを僕に渡した。

USB挿したら、フォルダ開けて中のファイルをヒトナメ。

「ログはここね。」と僕がいった。

anonymousそしてこれは心の声(あとコイツなんで、KALILINUXに入っているようなハッキング、いやアタックツールばっかりUSBに突っ込んでんだ?こいつが一番怪しいじゃないかーーー僕らが出現するとコヤツの居場所がなくなることは間違いないからなぁ。。。)と思っていたが口にしなかった。

「じゃログお互い確認して、すりあわせましょ」と僕が言ったあと、シャッチョさんが、僕と2人、差しで話したいと言ったので二人っきりに。

「〇〇さんすみません。誰かが悪者にならないと、態度BIGな上場企業のプライドと株価に影響するから、今回は泣いてください。」

houkai崩壊したね。全部。

追い打ちかけて、シャッチョさんは「今回の件が超特大BIGな企業のビックボスにバレたら、あなたは業界から抹殺されるますよ。別件で仕事作るから今回は泣いて。」

 


意味不明意味不ーー

まるっきり否がないのに。

だったらほんとにアタックすっぞーー。

という気持ちでいっぱい。

やめた「あーーーヤーメタ。この業界やめ!違うことやろ。」

 

 

 

 

 

恥ずかしいと僕は、違う業界で飯を食い始めた。
はっきり書いていないのは。僕がバレちゃうからでーす。わかる人はバレちゃうと思うけど。

顔出しはちょっと。

いやーん。だって恥ずかしいじゃん。(笑