英語で会話?えーまるっきり??

今日、複数の外国人バイリンガルの日本人

英語で会話した。

 

全然だめじゃん。

まるっきり話せなぁーい。

バイリンガル綺麗すぎだし。。。

緊張走る。。。

 

ショットバーではストレス無く話していた10代が嘘のようだ。。。

  • 単語は忘れ

  • 文法むちゃくちゃ

  • 話の内容理解できたけど、うまく返答できない

はい!中学生レベル!

 

自己採点。

 

あぁあ。

  • ちゃんと勉強しておけばよかった
  • 通訳つけずに海外企業と仕事しておけばよかった

と後悔の波が押し寄せる。

自己破産の身

学校行きたいんだけど。

なんて、今更・・・ い・え・な・い・・・・・

パンチ必須だな。

YOUTUBEで覚えてやる!

狂ったように見続けて、3ヶ月後ネイティブ普通に会話してやる絶対

 

ということで、また、更新サボったけど、

決めたこと!

その1!です。

 

守るものがなくなれば、狼に戻れるタイミング!

人生って、常に誰かしらと関わっている。

常に我慢することがでてくる。

その我慢レベルを目で見れたらいいな!とふと思った。

そして、相手の表情や言動である程度、我慢してるかは読み取ることはできるが、視覚化してみたら面白いなと。

そうすれば、不理解や言葉からの気持ちのすれ違いがなくなって、争いがなくなるのでは?

なんて、近未来的なことを考えているうちに、AMAZON脳波チェッカーなるものを発見。

久しぶりに食いついた。ポチッといってしまった。

●NeuroSky社製 脳波コントロール MindWave Mobile Plus ヘッドセット [Brainwave Starter Kit][型番80027-022]USA直輸入品ストレス度集中度は見れると説明にかいていたが、まだまだ使いこなせなていない状態。。。

とりあえず、チビに装着して実験

チビには反応せず、カミさんへ装着しても反応せず、僕だけ反応。

なかなか難しい代物だ。

 

スーパーハングリーな状態で僕の好物を出してそれを食す

その過程から結果までのデータをとってみよう。

 

変なきっかけかもしれないが、いま、僕は今、いろいろなことに興味が出てきている。

ふつうのコトが、普通じゃなく写ってしまうこともまれにある

それは、世の中の正解なんだろうと

物欲に関しては、変なもの好きは変わらないが、生活に関するものは十年以上前から持っているものを使っている。食欲は普通。性欲はカミさんに対してしかない。

ちょっと変な人なんだろうと、自分自身は解析している。

これからは、今までやってきたことの真逆をやっていきたいと思っているから、しっかり自分自身を解読してみたいと思う。

 20代前半までは、羊の皮を被った狼だったはずなのに

今回の破産騒動で結局、

自分が狼だと思っていたが羊だったんだな。

と考え、反省するしている。

 

会社という組織はもうすぐ消滅する。

以前書いたが、家族以外守るものがなくなる

守るものがなくなれば、狼に戻れるタイミング

よし!狼に戻ります。宣言!

外国人の親友が僕に問うた言葉を思い出した。

  • 人はなんのために生きてるの?そして生きるために何するの?
  • それは、自分がやりたいことを目一杯やって、悔いが残らない人生の終わりをつかむためでしょ。
  • いま、あなたがやっていることは、自分がやりたいこと?

重い言葉だ。しっかり意味がある。

まだ、僕は生きている。

悔いのない人生を必ず進む

ラオウのように

我が人生に一片の悔いなし

と最後に言うために。

ついに今年も最後。今年は人生の区切り年だった

区切りになった一年振り返る。

本当にこの一年は

天国と地獄

前半数年分の冬眠があけ正常稼働できる勢いはあった。

それが、未入金から始まり、会社は固着

なすすべもなく、倒産、破産の方向に向かっていった。

あっけないといえばあっけない終焉を迎えた。

なんの準備なく破産へ向かったから、

すっからかんで手続きを行うことになり、

まるっきり、金目の物は手元に残らず、直進するしかない状態。

幸い、金に関しては僕もカミさんも

 

あってもなくてもどちらでもいいや!

 

という性格なので、現状、生活出来ている。
後半は、カミさんが現実の理解に苦しみ、

僕に当たりまくった。

殴られ、蹴られはしなかったが、何をやるにも文句をつけられた

あたりまえの行動だと僕は理解していたが、

カミさんが僕とこれからも一緒に暮らすことが幸せなのか

という考えに至ってしまい、数カ月背を向けてしまった

背を向け、離婚し離れることを考えた僕。

現実に対するストレスと闘いながらも家族を守ろうとしているカミさん。

僕が今年、倒産、破産より、一番反省しなければいけない点だ。

どんなことがあっても、

家族はつながっている。

改めて感じさせられた。

今年の最後に改めて、来年に向けての考えを記しておこう。

  1. どんなものからも家族をまもる
  2. 過去の過ちは正すが、過去は振り返らない
  3. 倒産させた会社より大きく稼げる会社を作る

これはヤル。

自己破産 ローン 問題 家族との溝 住宅 は?

自己破産 ローン 問題 家族との溝

mizoうちは関係ないと思っていたが、関係あった。最近では小さなことでいつも大きめの喧嘩になる。

住宅ローンに関して、僕が自己破産を行うと、妻が連帯保証人となっている為、妻へ取り立てが行われる。

ヤミ金の取り立てではないので、きついものではないが、本人はきつそうだ。

 

 


ストレスストレス 不眠症 体調不良

しかも

更年期障害

 

も重なって、カミさんを襲っている。

現在僕は申し立て直前で、銀行へは申し立てる旨、妻は銀行へ話しているはずなのだが、今今のタイミングで、現在支払いをストップし、僕が代表の会社の借金にて仮差押中の住宅のローン分を支払えば名義は変更可能と言っていると、妻から聞かされた。

実際銀行員がいった内容はこれだ。

「旦那様のローン分をお支払いいただければ、名義の変更が可能ですので素早くお支払いください」

はぁ?

意味不明。。。

僕の住宅を仮差押している銀行は「み○○銀行」そして、住宅ローンも「み○○銀行」

2重で払わせる算段としか考えられない。もしくは僕が隠し財産をして出してくるのを待っているのか?

もちろん、現在僕は「からっけつ」の状態。

僕がいくら、カミさんへ

tujituma「その銀行か銀行員おかしい。まるっきりつじつま合わないし、今のタイミングだとお前(カミさん)が借りて俺のローン分支払っても、会社の仮差押あるから払えって言われるよ。」

といっても

大手銀行の銀行員の言葉と、ほぼすぐ破産の僕の言葉では信頼度が銀行員のほうが上らしい。。。

この話をするたび僕の「まるっきりのだまし打ちにのるなよ」から始まり、「あんたが身の丈考えず借りるから悪いんでしょ。」

fight家族か異議(会議でなく異なる正義)

となってしまう。

でも。ちょっと今日は違った。

「あっ。わるい。これから破産する俺が言うのも何だけど身の丈ってなに?俺はフリーター?おまえフリーターの嫁さんだったっけ? 」

(沈黙。。。)

new_world「全部終わったら、やっぱ俺新しく会社作るよ。そして、今までの失敗は受け止める。もちろん、自分にも他人に甘かったことも認める。これからは他人のことは考えないで私利私欲のために金稼ぐ。その過程で、またお金貸してくれる銀行が現れたらもちろん借りるよ。身の丈増やすために借りたんだから、俺にはお前の言う、身の丈わきまえて借りないから?というのが意味がわからない。」と一方的に喋って今日を終えた。

 

ちょっと熱くなっていたため、私利私欲に関して自分以外の家族の為とは言ってない。。

そこで今日を終える前に、愛するカミさんへ。いや以前よりまして愛しているカミさんへ一言、感謝しておこう

love「ごめんね。いつも心配、苦労かけてることはわかってる。」

「お互いふける前に、ゆっくりできるタイミングすぐつくるから。」

なかなか、面と向かって言えない。。。

だって、いまの僕の言葉には信頼も責任もないから。。。

リセット後、ヤルぞー!

 

このブログの存在自体カミさん全く知らないので、いろんなことがかける。これから言葉にできなかったらこっちに書き留めておこう。