最近の楽しみは、なんと料理すること?

なんと最近、料理が趣味に。

料理と言っても、マイブームは鍋だが。

車で道の駅に行くたび、白菜、ネギ、しいたけを購入!

 

白菜なんだが、1ヵ月前は800円でスーパーで売られていた。

道の駅200円で発見!そこから火がついた!

 

鍋作ろ。

 

「はぁ?まだ寒くないよ」と言われながらも、この1ヵ月で10回は鍋。鍋。鍋。

 

 

南部せんべい買ってきて、せんべい鍋もやった。

せんべい鍋の次はきりたんぽ鍋やりたいと思い、

きりたんぽをスーパーで見たら、

「なんだよーこれ高いよー」

 

5本入って400円??

「じゃぁ自分で作ろう!きりたんぽ」

きりたんぽ作ってきりたんぽ鍋完成。

 

 

 

きりたんぽ鍋は絶品だった。

今週は、最高に寒いから、

また「きりたんぽ鍋!発動だな!」

 

僕の鍋料理は30分もあれば完成できる。きりたんぽ鍋はきりたんぽ作るのにプラス30分かかるが、一時間もあれば、完成できる。簡単レシピ書いておきまーす

材料

  • 白菜
  • しいたけ
  • 豆腐
  • ネギ
  • エリンギ
  • 醤油(少々)
  • 味噌(少々)
  • だしのもと(袋パックの粉末)
  • 水(500cc)

工程

  • 野菜を切る
  • 鍋半分に白菜を敷き詰める
  • 残りの半分に他具材を敷き詰める
  • 水を入れる
  • だしのもとを袋からだしてふりかける
  • 蓋をして沸騰させる。・

 

 

悪魔が笑っていた。MAC好きのピンチ?!

ブックオフで悪魔が笑っていた。

なぜー?

という値段でジャンクではあったが、

iMACが売られていた。

 

以前の僕なら、即買の金額。

 

我慢我慢。今は我慢。

 

 

買ったところで何すんの?

でも安いよ!

 

悪魔が囁く。

さっき無駄使いしなければ、お金は貯まるといったばかり。

やめた。

購入断念。

せどり〜〜

という手もあったが、今回はやめよう。

MAC好き、ガジェット好きな僕には

 

ハードオフは鬼門だな。

 

いっとき足を運ぶのをよそう。
とおもった。昼下がりの出来事でした。

エスカレーターから買物してる人見て?ふと反省?

レジに並ぶたくさんの人たちを

エスカレーターから見下ろし

ふと。考えた。

 

この並んで買い物している人たちはなんのために、レジに並んで、レジの処理が終わったら、左右の出口の決まった方向へ大多数が流れていくんだろうか?

かなり、単純な疑問ではあるが、現状の僕の生活。僕の心の中では疑問になった。

そして、なぜ疑問になったかも考えてみた。

 

  • まもなく自己破産のため、心が卑屈になっているのか?
  • 元から、変人なのか?
  • あたま、いっちゃった?
  • 二日酔い?いつ酒のんだっけ?

 

決まりきった当たり前のことはみんながやっている。

この行動は生活の中で必須で意味のあることなのに、なぜ疑問に思ったんだろうか?

生活するため、食べ物を購入して、家に帰り、家族と食す。その裏側では購入する費用を稼ぐという行為がある。

僕も、当たり前のこととして今まで行ってきた。

決まりきった当たり前のことは、企業活動でも必須だった

企業を成長させるために、設備を提供して、仲間たちと会社で、設備と時間を消費する。その裏側でお客さんから対価をもらう。

まるっきり、一緒じゃないか!

結局はバランスの問題。

バランスが崩れた時、片側を支えるだけの力が僕にはなかった。

成長にばかり気を取られ、確実な対価をおろそかにしてしまったことは間違いない。

今更潰してしまう会社奇跡は起こらないが、反省はしよう。

次、設立する会社では、

絶対。ミスらない。

とイオンのエスカレーターで決めた。

起業家人生死ぬまで社長をやろうとも決めた。