破産!未来のために!連名 特許出願!?

破産!

そして未来のために!

特許出願!!

今日、息子と二人で考えた特許を出願してきた。

久しぶりの特許庁。電子出願で済ませることができるので、人が少ない??

まだ、僕は免責受けていないので、発明者としてのみ表記!

息子と連名特許!

今の僕を一番理解しているのは、息子たちだろう。

10代だというのに、自力で稼いで自分の食いぶち稼ごうとしている。

 

頭が下がる。

そんな息子たちに、今の僕ができることは

過去の遺産過去の遺物の中から、

厳選して

未来に繋げれるものを育てること

と確信している。

その一つとして特許だ。

過去に4点くらい、僕は特許出願している。

その中で、1つは権利取得した。

 

今では当たり前の技術ではあるが、

当時は考えつかない技術特許だった。

 

先読みすぎて実際の収入にはつながらず、僕の会社の破産もあって、昨年消滅させた。

 

今回は、先読みしていない特許なので、収入には繋がると思う。

ただ、今回は

弁理士に頼まず僕が最後の権利取得までやってみよう

と思っている。

 

と出るかと出るかは、

未来だけが知っている??

この特許取得次第で、

僕はアメリカへ飛ぶ!

再挑戦だ!

アメリカ人のエージェントが家族で来日したタイミングで、一緒にディズニーランドへいった。

その時、

「パテント取得後エンジェル捕まえてねっ♪」

と先週お願いしておいた。

誠実で、日本人よりも日本人している彼は、

「任せてください!」と強く答えてくれた。

彼も、僕の過去の遺産の一人だ。

人間は人とつながって常に生きている。

僕が進む未来の道。

一歩一歩進むたび、

過去の遺産過去の遺物を思い返してみよう。

きっと誰かと繋がるはずだ。

そして、これからも、

心のつながりを持ってこれからも人と接しよう。

と思った。

昼下がりでした。

今、一番やりたいこと? 5千円持って香港!

今、僕が一番やりたいこと。

それは。

5千円片手に香港に1ヶ月!

なぜかというと。

10代後半の時、所持金5千円で香港で2週間過ごした経験がある。

その時は、行き帰りのチケットは購入していたが、ホテルはとっておらず、チェンキンマンションなる。大阪の西成にあるようなチープなホテル??があるところで過ごした。

もちろん5000円の中でその寝床代とご飯代

そこには、インド人が多数!当時、流行ったボロボロジーパンでうろついてたら、インド人「きたねー!なに人だよこいつ?」なんて言われた。そいつらのほうが僕からしてみたら、汚い格好だった。こっちが英語わからないと思ったんだろう。

 

「あっこれ、リーバイス。知ってる?お前の国に売ってる?」僕がインド人に英語で噛みついてから、そのインド人数人と仲良くなり、そいつらが安く飯を食べれるところや、安い部屋を紹介してくれた

ほんとにあいつらはいいやつだ。多分もう僕の人生の中で会うことはないだろうが、あいつらのおかげでその期間生き延びれたことは確かだ。

僕が、所持金なくなったから帰ると言った時も、あいつらの一人は涙目で、「ここで仕事紹介してやるよ」とまで言ってくれた。

自分磨きのために行った行為で、こんな熱い出逢いができると思っていなかった僕は涙した覚えがある。

 

あの時「うん。仕事紹介して!」と言っていたらどんな人生だったんだろうか?

 

当時も香港の物価日本とあまり変わらない

前回、結構しんどかったが、いい出会いができ、なんとか2週間過ごせた。

次回、再出発に向けて、もう一度もっと過酷な状況の

再チャレンジをやってみたい!

カミさんが買ってくれた、楽天スーパーポイントセールで安く売っていたという、

夏季限定?の、いも焼酎をロックで飲みながら

近い未来の妄想にふけった。